ホームカジノビデオキノ

ビデオキノ

スロットマシンでキノをビデオゲーム化し一人で遊べる

ギャンブル・カジノ

キノは、1から80までの番号の中から好きな番号を1~20個までの範囲で予め選んでおき、その後に抽選等で選ばれた20個の当選数字と自分が選んだ数字がいくつ合っているかで当選金が変わってくる。数字の大きいロトやナンバーズみたいなものです。ただしキノは実際にカジノへ行って、その場で決着がつくギャンブルです

一般的に、キノは、カジノで行われているゲームの中では最も分の悪いゲームで、払い戻し率が70%を下回る場合もあります。似たようなギャンブルである「宝くじ」の払い戻し率が50%前後なので、宝くじに比べればキノの方がましそうです。法令等によって払い戻し率を宝くじと同じ程度に定めている国・地域もあり、また、買い方によっては当然宝くじ以下にもなりますので必ずしもキノが有利というわけでは有りません。

ビデオキノはスロットマシンの一種で、キノを一人で自動的に遊べるようにしたもの。キノラウンジで行われる通常のキノよりも有利な賭けが提供されている場合が多い。北米のカジノでは常に一定の人気があり、たいていのカジノで普通に見かけられる。

キノの遊び方

現在、プレイヤーは1枚のキノカードに1桁の数字から40までの数字(トップかボトム)をどこにでも選ぶことができます。キノは世界中のカジノでプレーできますし、250,000ドル以上の高額なジャックポットが、僅か8個の勝ちナンバーで勝てる場合もあります(プログレッシブゲームにおいて)。プレイヤーは自身の賭け金を示すためにクレヨンで紙製のチケットにマークを付け、彼らが考えるナンバーを書いていきます。全てのキノチケットが提示され支払われた後、ゲームが開始し20個のナンバーが引かれます。 これらのナンバーは、丸いアクリルガラス製の球体から選ばれ、カジノを通じてキノボードに表示されます。いくつかのカジノでは、ピンポン球がランダムナンバージェネレーターを使ってコンピューターにより置き換えられます。これと同等のコンピューターシステムは、ビデオキノマシーンやカジノのオンラインサイトで使用されています。なぜなら、キノはカジノで資金はかからないけれども手間がかかるゲームだからです。払い戻しは、ほぼ30%のハウスエッジを反映するよう設定されます。しかし、キノマシーンやカジノオンラインサイトでは、もっと低控除額を提供することが可能ですので、プレイヤーはさらに大きな成功や大勝利をするチャンスを獲得できます

ナンバーの選び方

キノ遊び方はかなりシンプルです:いくつかナンバーを選び、チケット代を払い、勝つところを見るのを待ちます。しかし、選ぶナンバーは80個あり、プレーするには何千通りもの方法があります。キノをプレーする人は様々です。勝ちたい金額を決め、それからその金額を獲得するためのスポットナンバーを取ります。シングルナンバー(1スポットチケット)を選ぶと、通常2倍支払います。3スポットを選ぶとしたら、そのうち選んだ2スポットがきたらお金が返金され、3スポット全てが引かれたら42ドル獲得できます。ヒットするナンバーが高ければ、それだけ払い戻しも高くなります。 もっと高い払い戻しがほしいですか?もっと多くのナンバーでプレー(ヒット)しましょう!8スポットでプレーして全てのナンバーがヒットすると、10,000ドル支払われます。「190ウェイ・8スポット」と呼ばれる方法でプレーすることでシングルゲームでも可能な限り全ての8スポットでさえプレーすることができます。1ドルほどの少額のシングルゲームをプレーできますし、それぞれの「ウェイ」に10セントほどの少額でプレーすることもできます。190ウェイチケットの意味は、19ドルだけでプレーできるということです。10セントの8スポットがヒットすると、1,000ドル支払われますが、とても気前が良いオンラインカジノではさらに多い払い戻しがあることが想定されますし、地上カジノで見られるように同じチケットで恐らく2,000ドルほど支払われるでしょう!

ビデオキノならココ ライブカジノハウス

ライブカジノハウス

Footer1

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua.

Footer2

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua.